はだ産婦人科クリニック【札幌市/西区・手稲区】無痛分娩にも対応

産科・婦人科・小児科(新生児)・麻酔科

羽田さん通信

2019年末 アイスホッケーと新入職員のはなし

2019年12月30日 | 未分類 | 

2019年12月30日 木 曇り時々晴れ

例年になく雪が少ない札幌
気温はようやく冬らしくなってきたものの、まだ普段の11月末くらいな冬景色
このまま暖冬なのかな?

12月28日で当院緒外来診療は終了させて頂きました。
今年もいろいろありがとうございました。
ですが今日は、満期の妊婦さんをはじめ6-7人の外来診察があってそれなりに忙しくしていました。

この年末、僕は個人的には病院以外で忙しくしています。
大学の後輩が東日本医科学生アイスホッケー大会で札幌の真駒内アイスアリーナに来ていて、25日以降の毎日関東以北の大学と試合を繰り広げています。
北海道の医学部を持つ北大・札幌医大・旭川医大が主管として開催されるため5-6年に1度だけってくる東医体という大会です。
学生時代アイスホッケー部だった僕も、後輩たちの戦いを見て、最近では感じることのない熱い思いがこみ上げてきました。
「昔は僕もこんなに熱かったんだろうな~」と
今の自分に照らし合わせてみては、今打ち込める仕事にも一生懸命やろう!と後輩たちから教わったような気も・・・
学生たちには是非、今という時間を大事に過ごして、立派なドクターになってほしいなと・・・勝手にエールを送ってます

ところで、年末も最後のブログと思い、少し書き忘れていたことを・・・
12月上旬から新たに受付事務の新人さんが入職しましいた
Mさん
実は当院の開業間もないころの患者さんで、無痛分娩経験者。
今ではスタッフも、システムもだいぶ安定して一丸となって取り組めている当院の医療ですが、Mさんが患者さんとしていたころには、スタッフも今よりとても少なくて、慣れない点も多かったと思います。
Mさんは患者さんの立場から病院の成長を応援してくれた方で、いつかは一緒に働きたいと思っていたのですが、今回その機会があって当院に来てもらいました
仕事はまだまだこれから頑張ってくれると思いますが、皆さんよろしくお願いします

さて、令和元年の年末もいよいよ最終盤
外来診療はないものの入院患者さんは少ないながらもいらっしゃいますので、僕は年中無休でお留守番しております。

また来年もよろしくお願い致します。

 

 

コメントをどうぞ

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)