はだ産婦人科クリニック【札幌市/西区・手稲区】無痛分娩にも対応

産科・婦人科・小児科(新生児)・麻酔科

羽田さん通信

開院3年の日 初ドック

2016年11月01日 | 未分類 | 

2016年11月1日 日 曇り時々雪sadlaugh


朝の気温が0℃で日中の最高気温が5℃
今年は寒い
晩秋というより冬が始まった感が強い11月1日。
当院はおかげさまで満3歳の誕生日を迎えることが出来ました
 

平成25年11月1日から早いもので丸3年。
一人一人の出産や手術が思い出に残るものばかりですが、産婦人科医療という準「救急医療」の中で、命にかかわる事故に遭わずに来れたのは、優秀な職員と患者さん・ご家族のみなさんのご理解とご協力あってのもの。
楽しく仕事を続けられたことに、心から感謝しています
 

今日は開院記念日で当院外来は休診させていただきました。
そこで、朝からちょっと寂しい入院病棟のお仕事を終えて、人生初の人間ドックを受けてきました。
40代中盤に差しかかろういう中年が、平日のこういう日でもなければ受けられないので・・・
 

朝なれない早起きをして、検便に一苦労しながら、8時半に現地到着。
初めて行ったきれいな健診センターでたくさん患者さんがいることにびっくり
うとうとしながら開始を待って、身体検査に聴力・視力検査、採血、超音波など一般的なものを終え、オプションでめったに撮らないCT
最後に本日のメインイベント上部消化管内視鏡という具合でした。
やる前はいろんな人に「つらいぞ~」って脅されてましたが、つらかったのはほんの少しの時間だけ。
胃の中に空気入れられるときの不快感もなかなかのものでしたが・・・
(好んでやりたいとは思わないですね

健診全般に思うところは
まず、結構いいお値段もするけど、みんな健康意識が高いんだな~ってこと
結果出るまで心配でないですか?って聞かれたりするけど、僕個人的にはそうでもないのが実際。
命にかかわるようなものでなけりゃ放っておこうと思ってればあまりプレッシャーにはならないものです。
今の進んだ医療や機器をもってすれば、健診でちょっとした異常を探そうとしたらなんぼでも出てくると思います。
あとは「人」が病気に振り回されて心病んでしまったほうが「人」でなくなると思いますので・・・

医療を施す側の人間があまり書かないほうがいいかな?

体も検められ、明日からは心を新たに頑張って行こうと思います。
皆さん これからもよろしくお願い致します

“開院3年の日 初ドック” への4件のコメント

  1. 小樽の西野です☆ より:

    先生、3周年おめでとうございます!
    先日はは大変お世話になりました☆赤ちゃんは順調で4か月になりました!
    とっても、とっても、楽しい入院生活で、またお茶会参加したいなーって、いつも思ってます!
    いつまでも、アットホームな病院でいてくださいね♪

    • hadasan より:

      西野さん ありがとうございます。
      おかげさまで3年が過ぎました!
      西野さんちの赤ちゃんも大きくなっていることでしょう。
      また、いつでもお顔見せてくださいね。

  2. 切迫の高橋です‼︎ より:

    某クリニックから転院させてもらって、はだ産婦人科で出産させてもらって本当に良かったです‼︎3人目を産むことがあれば是非またはだ産婦人科で産みたいです\(◡̈)/♥︎寒くなってきたので先生、スタッフのみなさんも身体に気をつけてくださいね‼︎本当にありがとうございましたー‼︎(予定が合えばがん検診行きまーす◡̈⃝

    • hadasan より:

      高橋さん コメントありがとうございます。
      お元気に子育てしてますか?
      ホントに急に寒くなってきて、院内の3階廊下の気温ぐんぐん下がってます
      (~_~;)
      引っ越し前にぜひよってくださいね

コメントをどうぞ

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)