はだ産婦人科クリニック【札幌市/西区・手稲区】無痛分娩にも対応

産科・婦人科・小児科(新生児)・麻酔科

羽田さん通信

手術と分娩

2015年03月19日 | 未分類 | 

2015年3月19日 木 晴れsmiley

すっかり春らしい天気になってきた今日この頃ですが皆さんいかがお過ごしでしょうか。
暖かい天気に誘われてのんび~りな更新になってしまいました

最近の院内事情について書きたいと思います。
というか、はだ産婦人科クリニック始まって以来の大変な日があったのでそれについて・・・

前にも書いたと思いますが、この1月から3月にかけては出産予定者が少なめで月に10人前後で来てました。
それで・・・というわけではないんですが、救急当番の時や、一般外来でたまたま(?)重度の貧血の患者さんが来ていて、個人病院の特技を生かして早々に子宮全摘手術を組んでいたんです。子宮筋腫と子宮腺筋症で。

腺筋症や筋腫って良性疾患とは言いながらも、貧血がヘモグロビン 「3」 まで下がっちゃって、ほっといたら死んでしまうんじゃないかと思うくらいの患者さんがいるんですよ(>_<)

そこで2週連続で婦人科手術を組んだんです。
そして手術に並行して、分娩誘発。

すると予想以上にお産の進行が早くて手術中に産まれそうですと助産師から!
無痛分娩希望も患者さんだったのにもう全開
手術室で前立ちをしてくれていた父の好意もあって
「あっち行ってあげて」ってことで急きょ 第2期無痛分娩に腰椎麻酔
幸いすぐに効いてくれて 排臨のやり場のない痛みは抑えられた・・・かな?

出産は十人十色とは言いますが いろいろ予期しながら励んでいきます~

 

“手術と分娩” への2件のコメント

  1. ほし まゆ より:

    先生、お忙しい毎日かと思いますがお元気ですか?
    1年前の3月19日に、先生に息子を取り上げていただいた星です。
    ご無沙汰しておりますm(_ _)m
    あの日はお産が3人重なり、先生もスタッフの方々も大変な思いをされたでしょうね^^;本当に感謝しております。

    おかげさまで、息子も無事1歳を迎えました(*^^*)
    今日はフォトスタジオで記念の写真を撮ってきましたよ!
    最近では真似っこや指差し、言葉がほんの少し出始め、もうちょっとで歩き出しそうな雰囲気。日々成長を感じています。
    イタズラ三昧でわたしは毎日へろへろですが、旦那さんをはじめ、家族や友人や周りの方々に支えられ、息子の笑顔に癒され、とても充実した日々です。

    今年の10月には、妹が里帰り出産で先生にお世話になることが決まりました。どうぞよろしくお願いいたします!

    先生、スタッフの皆さま、どうぞお身体に気をつけて。
    頑張ってくださいね!

    • hadasan より:

      ほしさん こんにちは
      あれから1年ですか~ 早いですね
      ほしさんの出産の日のバタバタ つい最近のように覚えてます。
      産科は波がありますからね~(^^ゞ
      ところで、息子ちゃん元気に育っているとのこと・・・
      微笑ましい子育て姿が目に浮かぶようです。
      時間があったら息子ちゃんと一緒に顔見せてください。
      楽しみながら頑張ってくださいね♪

コメントをどうぞ

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)