はだ産婦人科クリニック【札幌市/西区・手稲区】無痛分娩にも対応

産科・婦人科・小児科(新生児)・麻酔科

羽田さん通信

GWもあけまして・・・通常診療しております

2015年05月13日 | 未分類 | 

2015年5月13日 水 晴れ時々雨smileywink

日本の皆さんこんにちは。
GWもあけて1週間。
休みボケの人は元気に回復して仕事モードになったでしょうか?

社会人になって18年、病院漬けの生活が当たり前になってしまっている私ですが、この度のGWはいつにも増して缶詰め状態でお留守番
いざと出産と言うときに備えて妻も一緒に留守番してくれてました。
休み中に生まれた赤ちゃんも居たりして暇してはいなかったんですけど、世の中の休みのニュースとか道路の渋滞とか見てると世間から隔絶されてきたな~と思う瞬間も・・・
まあ、一般社会では「5月病」なんていう言葉もあったな~と遠い目で感じるようになりました(~_~;)

さて、連休明けのクリニック
どこもそうかと思いますが、休みの反動で外来が忙しくなってます
といっても、札幌市内の名だたる大病院のようなものではなく、1日30-40人の患者さん。
まあ一人で外来やってますので、これくらいが時間をかけて、一人一人の患者さんと対応するにはちょうど良い数なのかもしれません・・・と自己弁護
開院当初の外来患者さん「1日1人」なんていう、今思えば懐かしいような日々を経験してる僕を含めて開院当初のメンバーからしたら、ずいぶん忙しくなったもんだ・・・と感じてるのも、ある意味うれしい事かもしれません。
その分だけ赤ちゃんが生まれたり、年配の患者さんにはそれぞれの病状を少しずつでもよくできたのかなと思うとですけど・・・

最近、市立病院時代からの患者さんたちからは「忙しそうじゃない?」なんて言われますが、ようやくそれなりに忙しくなってきたばかりです・・・
(ちょっとお待たせしちゃうようになってきまして、スミマセンって時もありますが)

もう少ししたら休み明けの影響も薄れるとは思いますが、真面目にコツコツと診療させていただきたいと思います。
どうぞよろしくお願い致ます

春が早かった札幌 

GW前半の手稲・軽川の桜を見に散歩に出かけました

“GWもあけまして・・・通常診療しております” への2件のコメント

  1. 藤井由枝 より:

    はだ先生、お疲れ様です!

    私が社会人になり20年目(先生より先輩ですか?笑!)、
    仕事をしないで過ごしたGWは初めてでした。

    家族や周りが連休を過ごしていると、
    こちらも気持ちに余裕ができるものなんだなと
    実感していました。
    まだ息子が小さいため、
    出不精でしたが(^-^)

    息子は、たくさん喋って笑って相手をしていると、
    予想外の忙しい日々です。

    何事も、ほどよく忙しいのが、
    身体に良いかもしれません(^-^;

    また、ワクチンでお邪魔します。

    軽川の桜、キレイでした(^-^)

    • hadasan より:

      藤井さん こんにちは
      子どもと過ごすマッタリ多忙な(?)休日が想像できます。
      僕も勤務医時代よりは家にいる時間が長いこともあって、マッタリしてます。自分の子どもたちとも遊べたりして・・・
      子供はあっという間に大きくなって親から離れちゃうんだなと思うと、小学生くらいになって多少うるさいな~と思っても意外と相手できたりしますしね。
      子どもは迷惑かもしれないけど・・・(~_~;)
      また外来で元気な母子をお待ちしています

コメントをどうぞ

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)