はだ産婦人科クリニック【札幌市/西区・手稲区】無痛分娩にも対応

産科・婦人科・小児科(新生児)・麻酔科

羽田さん通信

予定日超過

2015年01月25日 | 未分類 | 

2015年1月25日 日 晴れ

冬真っ只中の北海道
なのに今年は昼にプラス気温が多く、今日も寝坊したら屋根から雪が解けてポタポタ落ちてきます。
春だな~ と勘違いしてしまいます。
これから2月が一番寒いんですけどね。

寒いといえばインフルエンザも今週がピークかもとか言ってるし・・・
皆さんは風邪などひいていませんか?

当院の今年に入ってからのお産事情ですが、21日の日に10人目の出産がありました。
大体2日に1人のペース
ですが~ 2-4月は出産予定が少ないのです
これからはもう少しゆっくりペースになるかな?

で、今月産まれた妊婦さんでご近所のクリニックから
予定日過ぎたのですが出産が怖くなったので無痛にしてもらえますか?
と飛び込みで出産依頼の方が見えました。

普通はこういう場合は受けていいのかな?と珍しい例だったので僕自身も即答できませんでしたが(今まで見てくれていた病院さんにも申し訳ないような気がして・・・)、予定日超過でいざ誘発しましょうと言われた時の患者さんの不安も理解できるし、自分だったら同じように思うかもな~とか考えて、今までの妊娠経過は異常がないことを確認して了承しました。
出産という一大事にホントは信頼関係があったほうがいいとは思いますが、飛び込みは受けませんとか、杓子定規な考え方もどうかな~と思うところもありまして・・・
無事に出産できたので振り返り良かった良かったと言えるのだろうけど、困ってる患者さんの力になるのが病院・医者の仕事だし 
今まで見てくれていた病院も信頼できるというのも大事な条件

結果がすべての産科医療 事故のないように気を配りながら患者さんの力になっていけたら・・・と思う日曜日のお昼でした
 

“予定日超過” への3件のコメント

  1. ロプジィ より:

    はだ先生 その節は妻が大変お世話になりました。
    子供は順調に育っております。
    明日、予防接種にお伺いしますので、宜しくお願いします!
    予防接種前に、ホームページを確認しようと来てみたら、私達のことが書かれていたので、コメントさせていただきます。

    初産は何かと、勉強することや、出産準備が多く、毎日育児本を見ながら楽しみに過ごしていましたが、臨月に近づくと共に、出産に対しての恐怖や不安感が多くなってしまい、いつくか無痛分娩を考えるようになりました。
    無痛分娩は、リスクが伴うこと等、承知しておりましたが
    通院していた病院では、否定的で、陣痛がきて長い人で10日間くらい時間を要すると言われました。
    出産に10日間戦い続けるのも、怪しい話でしたので、恐らく無痛の実績がない病院だと思いました。
    無痛分娩については、半分諦めておりましたが、やはり不安を解消するためには、無痛分娩を出来るところを探すしかないと思い、一か八かでインターネットの口コミ等で、はだ産婦人科さんを見つけることができました。
    臨月前でしたが、快く飛び込みの私たちを受け入れていただいた暖かさに、とても感動いたしました。
    これからも子供の件では、ご相談させていただきます。
    ありがとうございました。

    • hadasan より:

      ロプジィさん こんにちは
      コメントありがとうございます!
      気づいた時にはもう受診が終わってしまっていました(+o+)
      お子さんもママ・パパも皆さんお元気そうで何よりです。
      そして分娩が無事に終わって、人生の大きなヤマを一つ越えるお手伝いができたかな~とうれしく思います。
      これからも長く、宜しくお願いします(^o^)

  2. 人気最新品┃特恵中┃
    高級品☆┃時計┃バッグ┃財 布┃その他┃
    日本最高級ブランドコピーブランド時計激安通販専門店
    スイスと日本でのブランド時計コピーの生産を専門としてい.
    品質がよいレプリカブランド腕時計を取扱っ ています
    ご注文を期待しています!

コメントをどうぞ

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)