はだ産婦人科クリニック【札幌市/西区・手稲区】無痛分娩にも対応

産科・婦人科・小児科(新生児)・麻酔科

羽田さん通信

出会いと別れのシーズン2021

2021年03月27日 | 未分類 | 

2021年3月27日 土 曇り時々腫れ

令和3年の3月も終盤戦
日中の気温は急上昇
春めいて暖かい日差しsmileyを感じるなあと思ったら、寒い冬の風が吹いたりcheeky
寒い北海道でも「三寒四温」の季節です。
確かな春のバロメータ「路肩や軒下の雪」はみるみる小さくなって、春本番はもうすぐです。

春といえば、別れや旅立ちの季節。
この3月、当院でも久しぶりの退職、入職の異動がありました。

この2年間、患者さんが増えて、新しいスタッフが入ることはあっても、退職者がいなかった当院。
メンバーが変わらないことでチーム医療を行う上では意思疎通や作業分担といった点で、よいことも多かったし、管理する側としては大変ありがたい環境だったんだと思います。
ですが、この3月は助産師Sさん、看護師Kさん、事務のMさん3人の職員が当院を卒業。
皆さんお家の事情や幸せな出来事など、それぞれの理由での退職となりますが、3人ともとてもまじめに仕事に取り組んで、患者さんにやさしく接してくれたいい人ばかりでした。
離れてしまうのはとても残念なのですが、3人がこれからの家庭や新しいお仕事で、今まで以上にやさしく、楽しくご活躍されることを陰ながら応援したいと思います。
ありがとうございました

そして・・・
新たに当院のメンバーに加わってくれた助産師さん2名も来てくれました。
まずは緊急のサポートに入ってもらい、少しでも当院のシステムに慣れてもらおうという1か月ですが、バリバリ吸収して頑張ってくれています。
ベテランスタッフが多くなった当院に、早く慣れてくれることと、新しい風を吹き込んでくれることを期待して、頑張っていただきたいと思います
受診に来られた患者さんは、よろしくお願い致します

おかげさまで、まだまだ患者さんが増えていきそうな分娩予定表をみて、もう少しナーススタッフや看護助手さん、医療事務職員さんを募集して、層を厚くする必要性を感じている今日この頃
当院のスタッフとして力を貸してくれる人がいましたら、ご一報いただけると嬉しいです

やさしい 明るいスタッフ大募集です
(詳しく職員募集のページへ

小野 への返信

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)